HOME>道の駅日義木曽駒高原の特徴

道の駅日義木曽駒高原の特徴

雄大な木曽駒ケ岳をバックに木曽随一の広さを誇る道の駅

ゆったりスペース!駐車場83台分、身障者駐車スペース・スロープも完備

道の駅日義木曽駒高原「ささりんどう館」入り口

国道19号線沿い、木曽のシンボルのひとつ木曽駒ヶ岳を望む道の駅木曽駒高原は、普通自動車78台、大型車7台が駐車できるため、ゆったりとドライブに一息いれることができます。

さらに、身障者にもご安心してご利用いただける身障者スペースと館内へつづく専用のスロープも設置しています。

道の駅日義木曽駒高原駐車場と身障者用スペース ▲広い駐車スペースだけでなく、身障者用スペースとスロープも完備 当駅施設の案内マップを見る→施設案内マップページ

江戸~京都を結ぶ中山道(なかせんどう)の中間地点に位置

「あと半分」昔の往来する人たちのそんな声が聞こえそう

木曽町・日義にある当「道の駅」は、昔の五街道のひとつ、中山道のほぼ中間にあります。中山道には67の宿が定められており、日義には第37宿「宮ノ越宿」があります。

当館の小公園には、中間地点を示す碑が建てられています。

小公園から望む駒ケ岳と中山道中間地点の碑 ▲小公園から望む駒ケ岳(左)と中山道中間地点の碑(右) 中山道 小公園、中間地点の碑を案内マップで見る→施設案内マップページ
※五街道(ごかいどう)は、江戸時代の江戸を基点ととする五つの街道。慶長6年(1601年)に徳川家康が全国支配のために江戸と各地を結ぶ5つの街道整備を始め、四代将軍家綱の代になって基幹街道に定められました。
五街道 — ・東海道・中山道(中仙道)・甲州街道・奥州街道・日光街道

ドライブの途中にちょっとのぞいてみよう

当道の駅は「情報ボックス」を設置しています

お買い物やお食事に併せて、木曽の情報を満載した道の駅「情報ボックス」をご覧になってはいかがでしょう。
旅に役立つ情報、通行規制、イベント案内、天気予報などが満載です。

旅の途中のちょっとした情報で、旅を楽しくすることに「情報ボックス」は、お役に立てるかもしれません。

小公園から望む駒ケ岳と中山道中間地点の碑 ▲ささりんどう館に向かって左にある情報ボックス 情報ボックスの位置を案内マップで見る→施設案内マップページ

古き良きふるさとの薫り「ささりんどう館」

「義仲館」をイメージしたシックな建物、地元特産品販売所

戦乱の英雄・木曽義仲公の博物館である「義仲館」(よしなかやかた)をイメージして建築された「ささりんどう館」。

澄んだ空気と、御嶽山や駒ヶ岳からの清冽な水で育った特産品を皆様に。
お食事処「巴」では、木曽の味覚をお楽しみいただけます。

当駅ささりんどう館玄関(左)と義仲館(右) ▲当駅ささりんどう館玄関(左)と義仲館(右) ささりんどう館について詳しく見る→ささりんどう館ページ 義仲館の場所を調べる→周辺観光ページ

「ささりんどう館」は木曽の特産品が集結

朝、採れたてだから「フレッシュ!」

正面玄関前の特産品コーナーでは、地元農家で栽培された採れたてのおいしい野菜や果物、春の山菜、秋のマツタケ、山きのこ等々の自然の恵みも並び、種々の地元産品の販売を行っています。

小公園から望む駒ケ岳と中山道中間地点の碑 ▲採れたて野菜や旬の食材を目当てにご来館する方も 特産品やおすすめ品を見る→おすすめ品ページ

木曽ショッピングサイト「木曽ショップ」のお知らせ

当駅の姉妹サイト「木曽ショップ」では、ここでご紹介した当駅のオリジナル商品や取扱い商品のほか、木曽の銘酒や木曽漆器などの木曽特産品や、百草丸・健康茶など御岳山にちなんだの商品などもご購入いただけます。木曽ショップでご購入いただくとポイントが付いて更にお得なお買物をお楽しみいただけます。

木曽ショップへ
木曽特産品のご案内ページナビゲーション
木曽の銘酒
木曽の味覚
木曽漆器
曲物(まげもの)
御岳山百草
道の駅日義木曽駒高原について
駐車スペースは普通車76台・大型車7台
身障者専用駐車スペース3台と専用スロープを完備
情報ボックスを設置
道の駅日義木曽駒高原の特徴ページへ
木曽特産品のご案内ページへ
施設案内マップページへ
ささりんどう館ページへ
お食事処「巴」ページへ
サイドナビ枠下
アクセス
広域マップ
詳細マップページへ
サイドナビ枠下
お知らせ
■4月15日(月)、今期最終の「道の駅お客様ミニ感謝day」を開催します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA感謝デー告知 ≪ 定型紙(A4) ≫冬期(2月~)毎月15日に開催してきました「道の駅お客様ミニ感謝デー」も、新元号「令和」変更&GW大型連休を控え、来週4月15(月)に最終回を迎えます。
当日、食堂「巴」はサービスメニュー「木曽牛陶板焼き定食」(通常1950円⇒1700円)限定15食を、売店当駅工房(木曽駒旬彩工房)の人気商品「シフォンケーキ」「米粉ケーキ」「すんきカレー」「木曽牛カレー」「すんき・赤かぶ漬け」他を5%引き~お得価格で販売。一般商品もお得価格の商品をご用意します。                                                                                当日木曽へお出かけの方はぜひお立ち寄りください。ご近所の皆様も多数お越し下さるようお待ちいたしております。

■本年も残すところ数日。当駅売店は31日午前中(当日食堂は休業)まで営業いたします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 権兵衛すんきそば商品ポップ ≪ 定型紙(A4) ≫                                                  今年も大勢のお客様に大変ご愛顧賜りました。心から感謝申し上げます。当駅の年末営業は31日午前中まで(当日は売店のみの営業で食堂は休業します。)只今、売店には正月用松飾、注連縄、開運だるま等の縁起物が並び、当駅オリジナル「権兵衛すんきそば」、工房製の「GIすんき」「赤かぶ漬け」等々が人気です。お出かけいただき、ぜひご覧ください。なお、新年元旦、2日は年始休業。初売りは3日(木)、4日(金)を予定しております。両日とも売店は1000円以上お買上げの方100名様限定、商品他が漏れなく当たる「新春スピードクジ」、食堂(お食事処「巴」)は「すんき汁無料サービス」「すんきメニュー特別価格」、当駅工房「漬物サービスカウンター」等をご用意します。   当日木曽へお出かけの方は、ぜひ当駅へお立ち寄りください。

 

 

■11月3日(土・祝)10:00~「2018権兵衛いも収穫祭&とれたて海鮮市」開催します。

チラシ権兵衛いも収穫祭←(イベント内容詳細)11月3日(土・祝)10:00~当駅恒例の「2018権兵衛いも収穫祭&とれたて海鮮市」を開催します。毎年、観光客の皆様と地元住民の方々を大勢お迎えして開催している人気のイベントです。ファンの多い木曽駒高原特産の粘りの強い山芋「権兵衛いも(げんこつ次郎)」の「生産者直売会・試食サービス・重量宛クイズ」がメインですが、地元の皆様には同時開催の「海鮮市」も人気です。今年は三陸直送の「大さんま」、交流のある志摩市浜島町直送「サザエ・緋扇貝・アジ・アオサ他の魚介海産物」を販売予定。「高リコピントマト、信州りんご詰め放題」「当駅旬彩工房オリジナル商品PR販売」も行いますので、ぜひお出かけください。皆様のお越しをお待ちしております。

■木曽牛を食べようキャンペーン新メニュー「銘撰木曽牛定食(陶板焼き)」開始!松茸シーズン限定「焼き松茸」もはじめました!

木曽牛を食べようキャンペーン    新 銘木曽牛(陶板焼)定食「木曽牛を食べようキャンペーン(9月29日~10月29日)主催:木曽優良子牛生産パワーアップ協議会」に当駅も参加しております。当駅のお食事処「巴」では新メニュー「銘撰木曽牛(陶板焼)定食1950円」を開始しております。(銘撰とは幻とも言われる木曽牛の中でも最上級クラスのA4、A5級の牛肉です。)メニューはA,Bの2タイプ「A=肩肉(柔らか好みの方向き)」「B=もも肉(食べ応え好みの方向き)」、自家製ソースも夫々に工夫を凝らしました。多くの皆様に味って頂きたいメニューです!「木曽で味わう木曽牛」をぜひ!

 

 

 

 

■当駅に新人気スポット!!「あなたも木曽義仲・巴御前に」顔出し看板が登場!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

朝日将軍木曽義仲、巴御前の故郷として知られる木曽町日義(旧日義村)にある当駅。お盆から「木曽義仲・巴御前顔出し看板」が登場しております。  夏休み以降、雄大な木曽駒ヶ岳を背景に設置されたこの看板は「時を越えあなたも武者に→思い出の一枚を!」の呼びかけ通り、親子連れやグループに盛んに利用されてきました。看板には木曽義仲の一生と時代背景がわかる年表、巴御前の説明や英文での簡略な紹介もあり、木曽義仲についての知識を得られるスポットともなっております。

秋の観光シーズンもいよいよ本番に突入!木曽路へお出かけの際は思い出づくりにぜひ立ち寄ってみてください。

■お得な「ささりんどう館ポイントカード」

お得な特典のささりんどう館ポイントカードをぜひご利用ください。 ※詳しくはこちら

■「木曽ショップ」のご案内

当駅が運営・販売するオンラインショッピングサイト木曽ショップ」(08年8月5日オープン)では、厳選された木曽の名物や特産品をご購入いただけます。木曽ショップで購入していただくとポイントを貯めてご利用いただけます。木曽の味覚や伝統工芸品をお楽しみください。

権兵衛伝説のページへ おすすめ品木曽の名酒ページへ
道の駅日義木曽駒高原にお出かけの前に
周辺観光のご案内ページへ
ヤフー!お天気情報ページへ
南信州道路情報ページへ

道の駅 日義木曽駒高原 「ささりんどう館」/長野県木曽郡木曽町日義4730-3(国道19号線沿)
TEL:0264-23-3644 FAX:0264-23-3645  営業時間:8:30~17:30(冬期12/1から3/31 9:00~17:00)

Copyright(C) Michinoeki Hiryoshi Kisokomakogen.All Rights Reserved.  Supported by Studio BREATH
Page Top