HOME>新着情報>御嶽山噴火 10月8日現在

%e5%be%a1%e5%b6%bd%e5%b1%b1%e5%99%b4%e7%81%ab%e3%80%8010%e6%9c%888%e6%97%a5%e7%8f%be%e5%9c%a8

御嶽山噴火 10月8日現在

御嶽山噴火の犠牲者は本日新たに1名が発見され55名となった。なお8名が消息不明の状況。連日の捜索にあたる自衛隊、消防、警察の皆様は粘土状の降灰にまみれ、二次災害も想定される危険な状況の中、不明者を探し奮闘しておられます。交代制中継点として当駅を訪れる皆様も連日見受けられます。「ご苦労様。大変ですね。」の声をかけるしかできませんが、中には怪我を負ったり、高山病にかかる方もいるとのこと。本当に頭の下がる思いです。
「早く不明者全員が見つかってほしい」と願わずにはいられません。

台風一過の昨日、久しぶりに晴れたので、当駅から車で直ぐ(5~10分)の木曽駒高原へ出かけ、噴火後の御嶽山の様子を遠方から見てまいりました。
現在の噴煙の状況を画像でお知らせします。
<木曽駒高原キビオ峠、宇山グランドからの噴火後の様子(10月7日撮影) 向かって左が噴煙。右は雲。>
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

なお、御嶽山周辺4㎞は立ち入り禁止区域となっておりますが、区域外の木曽の住民の生活は平常であり、一部の農作物に降灰被害があるものの、いつもと全く変わりありません。    (駅長)

<写真下:当駅では先日から、生産農家が降灰被害(微量)を受けたJA木曽のブランド白菜「御嶽白菜」(洗浄済み)の直売を始めました。>
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

木曽ショッピングサイト「木曽ショップ」のお知らせ

当駅の姉妹サイト「木曽ショップ」では、ここでご紹介した当駅のオリジナル商品や取扱い商品のほか、木曽の銘酒や木曽漆器などの木曽特産品や、百草丸・健康茶など御岳山にちなんだの商品などもご購入いただけます。木曽ショップでご購入いただくとポイントが付いて更にお得なお買物をお楽しみいただけます。

木曽ショップへ

月別アーカイブ

道の駅 日義木曽駒高原 「ささりんどう館」/長野県木曽郡木曽町日義4730-3(国道19号線沿)
TEL:0264-23-3644 FAX:0264-23-3645  営業時間:8:30~17:30(冬期12/1から3/31 9:00~17:00)

Copyright(C) Michinoeki Hiryoshi Kisokomakogen.All Rights Reserved.  Supported by Studio BREATH
Page Top