HOME>新着情報>木曽の初夏の味「ほお葉巻」「ほお葉寿司」開始!!

%e6%9c%a8%e6%9b%bd%e3%81%ae%e5%88%9d%e5%a4%8f%e3%81%ae%e5%91%b3%e3%80%8c%e3%81%bb%e3%81%8a%e8%91%89%e5%b7%bb%e3%80%8d%e3%80%8c%e3%81%bb%e3%81%8a%e8%91%89%e5%af%bf%e5%8f%b8%e3%80%8d%e9%96%8b%e5%a7%8b

木曽の初夏の味「ほお葉巻」「ほお葉寿司」開始!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
木曽の初夏を告げる味「ほお葉巻」「ほお葉寿司」の製造販売を開始しました。

本日(5月30日)、当駅運営の農産加工施設「木曽駒旬彩工房」製ほお葉巻、ほお葉寿司が店頭に並びました。
当駅工房のお母さんたち手づくりの味をぜひご賞味ください!!
ほお葉巻は昔から木曽地方では田植えの時期、農家が農作業の傍らお腹を満たすお茶受け代わり(小昼)として食べられてきた自家製の菓子でした。
このため昔のサイズは今の数倍の大きさでした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
<ほお葉巻とは>

ほお葉巻は、練った米粉で団子状にした小豆餡を包み、それをさらに朴の葉で包んで蒸した菓子です。
当駅ほお葉巻の特徴:旬彩工房のほお葉巻は昔ながらの味に仕上げるため、地元産のコシヒカリで造った寒晒し粉を使用しております。皮は米粉本来の自然の味を生かし、餡も手間暇かけて、小豆からじっくり煮込だ粒餡を使用。手づくりの味が特徴です。
<ほお葉寿司>
当駅ほお葉寿司の特徴:料亭の味を受け継ぐ朴葉寿司
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
ほお葉寿司は岐阜県が本場です。当工房のほお葉寿司は製造開始3年目となりますが、田舎風ではなく料亭の味となっております。10年来のお付き合いがある岐阜県の有名料理店のおかみさん直伝の味です。このお店は料亭営業の傍ら、ほお葉寿司が美味しいと評判が立ち、他店からの依頼で通年卸し販売をするほどです。
工房がスタートした翌年、この上品な味が忘れられず、無理を承知で指導を依頼したところ快くお引き受けくださり、本人が当駅工房までお越しの上、直接製造指導をしていただきました。受け継いだ秘伝のその味(本物には追いつけないが)を今もしっかり守っております。こちらもぜひご賞味ください。

 

木曽ショッピングサイト「木曽ショップ」のお知らせ

当駅の姉妹サイト「木曽ショップ」では、ここでご紹介した当駅のオリジナル商品や取扱い商品のほか、木曽の銘酒や木曽漆器などの木曽特産品や、百草丸・健康茶など御岳山にちなんだの商品などもご購入いただけます。木曽ショップでご購入いただくとポイントが付いて更にお得なお買物をお楽しみいただけます。

木曽ショップへ

月別アーカイブ

道の駅 日義木曽駒高原 「ささりんどう館」/長野県木曽郡木曽町日義4730-3(国道19号線沿)
TEL:0264-23-3644 FAX:0264-23-3645  営業時間:8:30~17:30(冬期12/1から3/31 9:00~17:00)

Copyright(C) Michinoeki Hiryoshi Kisokomakogen.All Rights Reserved.  Supported by Studio BREATH
Page Top