HOME>当駅からのお知らせ>木曽の冬を告げる味「すんき」、漬物販売開始!!

%e6%9c%a8%e6%9b%bd%e3%81%ae%e5%86%ac%e3%82%92%e5%91%8a%e3%81%92%e3%82%8b%e5%91%b3%e3%80%8c%e3%81%99%e3%82%93%e3%81%8d%e3%80%8d%e3%80%81%e6%bc%ac%e7%89%a9%e8%b2%a9%e5%a3%b2%e9%96%8b%e5%a7%8b%ef%bc%81

木曽の冬を告げる味「すんき」、漬物販売開始!!

 お待たせしました!!当駅の工房(木曽駒旬彩工房)製の漬物類、木曽の冬を告げる味「すんき」(*木曽伝統の乳酸発酵食品)、木曽菜(信州の伝統野菜認定)漬け、赤かぶ(同伝統野菜の王滝かぶ)甘酢漬けを今週から店頭で発売開始しました。すんき皿11.すんき赤かぶ甘酢漬け1赤かぶ甘酢漬け2OLYMPUS DIGITAL CAMERA  中でも「すんき(すんき漬けとも称される)は、木曽北部と御嶽山麓で昔から食べられてきた伝統の漬物(植物性乳酸発酵食品)ですが、研究が進み「乳酸菌の宝庫」ともいわれるほど体に良い乳酸菌がたっぷり含まれていることが広く知られてきました。                                  「すんき」は塩、酢、砂糖他の調味料を一切加えずに乳酸菌のみで発酵させる無塩の漬物類として「世界的にも非常に珍しい発酵食品」(東京農大名誉教授 小泉武雄先生)といわれ、機能性の研究結果では整腸作用、抗アレルギー作用、発がん物質除去作用等が顕著であるとも言われております。                                                       まろやかな酸味が特徴の無塩の食品であり、優れた機能性をもつことから 最近は塩分を摂れない病気療養中の方からの問い合わせも多くなってまいりました。 当駅自社製の漬物の本格的な仕込みは11月初旬から12月中旬の降霜~根雪までの期間限定。只今、経営する農産加工場(木曽駒旬彩工房)はすんき、赤かぶ漬ほかの漬物類の製造で連日超多忙な状況です。

木曽ショッピングサイト「木曽ショップ」のお知らせ

当駅の姉妹サイト「木曽ショップ」では、ここでご紹介した当駅のオリジナル商品や取扱い商品のほか、木曽の銘酒や木曽漆器などの木曽特産品や、百草丸・健康茶など御岳山にちなんだの商品などもご購入いただけます。木曽ショップでご購入いただくとポイントが付いて更にお得なお買物をお楽しみいただけます。

木曽ショップへ

月別アーカイブ

道の駅 日義木曽駒高原 「ささりんどう館」/長野県木曽郡木曽町日義4730-3(国道19号線沿)
TEL:0264-23-3644 FAX:0264-23-3645  営業時間:8:30~17:30(冬期12/1から3/31 9:00~17:00)

Copyright(C) Michinoeki Hiryoshi Kisokomakogen.All Rights Reserved.  Supported by Studio BREATH
Page Top