HOME>当駅からのお知らせ>「すんき」ってなあに?

%e3%80%8c%e3%81%99%e3%82%93%e3%81%8d%e3%80%8d%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%aa%e3%81%82%e3%81%ab%ef%bc%9f

「すんき」ってなあに?

今年、農林水産省のGI(地理的表示保護制度)登録となった「すんき」。この木曽伝統の味「すんき」に関するお問い合わせが年々増えてきております。「すんき」は塩も、酢も、砂糖も使わずに植物性乳酸菌のみで、木曽在来種の赤かぶの葉茎を伝統手法で発酵させたシンプルな漬物(正確には乳酸発酵食品)です。 地元の木曽では各家庭で冬の味として親しまれてきました。そのまま削節としょう油をかけて食べる。或いは、かけそばに載せて、味噌汁に入れて、納豆と混ぜて等々様々な形で食材として利用されて来ました。 GI登録を契機に関心が深まっておりますので、パンフレット等で、食べ方などを含めご紹介したいと思います。 <以下PDFでご紹介します。>GI登録のお知らせすんきレシピ1 GIパンフ表GIパンフ裏

木曽ショッピングサイト「木曽ショップ」のお知らせ

当駅の姉妹サイト「木曽ショップ」では、ここでご紹介した当駅のオリジナル商品や取扱い商品のほか、木曽の銘酒や木曽漆器などの木曽特産品や、百草丸・健康茶など御岳山にちなんだの商品などもご購入いただけます。木曽ショップでご購入いただくとポイントが付いて更にお得なお買物をお楽しみいただけます。

木曽ショップへ

月別アーカイブ

道の駅 日義木曽駒高原 「ささりんどう館」/長野県木曽郡木曽町日義4730-3(国道19号線沿)
TEL:0264-23-3644 FAX:0264-23-3645  営業時間:8:30~17:30(冬期12/1から3/31 9:00~17:00)

Copyright(C) Michinoeki Hiryoshi Kisokomakogen.All Rights Reserved.  Supported by Studio BREATH
Page Top