HOME>新着情報

%e3%81%8a%e9%96%93%e9%81%95%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%8f%ef%bc%81%ef%bc%81%e3%80%8c%e3%81%99%e3%82%93%e3%81%8d%e3%81%af%e3%80%8d%e5%a1%a9%e3%80%81%e9%85%a2%e3%80%81%e9%86%a4%e6%b2%b9%e7%ad%89%e3%82%92一覧リスト

お間違いなく!!「すんきは」塩、酢、醤油等を全く使用せず、伝統手法で製造した乳酸発酵食品です。

お間違いなく!! 木曽伝統の手法で製造した「すんき」は、塩分、食酢、醤油等は全く使用ておりません。まろやかな酸味と「木曽の赤かぶ」の旨味が特徴の素朴な食べ物です。 <伝統のすんき原料は赤かぶ菜。野沢菜は一切使用しておりません。> すんき皿盛り - コピー 「木曽すんき」(刻み)         NO4赤かぶのすんき 当駅オリジナル「赤かぶのすんき」                                          <植物性乳酸菌の宝庫>とも云われるほどカラダによい機能性を備えた乳酸菌がタップリ入った「植物性乳酸発酵食品」です。素朴でありながら旨味も備え、そのままで食べたり、味噌汁(すんき汁)そば(すんきそば)様々な調理に食材として利用されている、木曽地域において昔から伝えられてきた、冬期限定の味わい深い伝統の食べ物です。                 ※最近類似品が大量に出回ってきました。ご注意ください!!すんきは―15度にもなる寒さ厳しい木曽で、木曽伝統の赤かぶ菜(王滝かぶ、開田かぶ、細島かぶ、黒瀬かぶ)を原料に製造され、冬限定で食べられてきた食べ物です。                    商品のすんきも無添加の漬物類であるため、冷蔵保存(10℃以下)が基本です(常温での長期保存は不可能です。)

木曽の冬を告げる味「すんき」、漬物販売開始!!

 お待たせしました!!当駅の工房(木曽駒旬彩工房)製の漬物類、木曽の冬を告げる味「すんき」(*木曽伝統の乳酸発酵食品)、木曽菜(信州の伝統野菜認定)漬け、赤かぶ(同伝統野菜の王滝かぶ)甘酢漬けを今週から店頭で発売開始しました。すんき皿11.すんき赤かぶ甘酢漬け1赤かぶ甘酢漬け2OLYMPUS DIGITAL CAMERA  中でも「すんき(すんき漬けとも称される)は、木曽北部と御嶽山麓で昔から食べられてきた伝統の漬物(植物性乳酸発酵食品)ですが、研究が進み「乳酸菌の宝庫」ともいわれるほど体に良い乳酸菌がたっぷり含まれていることが広く知られてきました。                                  「すんき」は塩、酢、砂糖他の調味料を一切加えずに乳酸菌のみで発酵させる無塩の漬物類として「世界的にも非常に珍しい発酵食品」(東京農大名誉教授 小泉武雄先生)といわれ、機能性の研究結果では整腸作用、抗アレルギー作用、発がん物質除去作用等が顕著であるとも言われております。                                                       まろやかな酸味が特徴の無塩の食品であり、優れた機能性をもつことから 最近は塩分を摂れない病気療養中の方からの問い合わせも多くなってまいりました。 当駅自社製の漬物の本格的な仕込みは11月初旬から12月中旬の降霜~根雪までの期間限定。只今、経営する農産加工場(木曽駒旬彩工房)はすんき、赤かぶ漬ほかの漬物類の製造で連日超多忙な状況です。

今週の土、日も きのこ汁振る舞い!先着300名様

大好評!!土日限定(無料)先着300名様に!! 先週に引き続き、今週の土日(24日、25日)も「木曽地域応援ありがとうキャンペーン=きのこ汁振舞サービス」を行います。当駅へぜひお立ち寄りください。                           OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA                        写真:先週の土、日に開催した「きのこ汁振舞」より                                                                      今年は豊作であった「天然山きのこ」入りの「きのこ汁振舞いサービス」です。(AM10:00~無料:予定数終わり次第終了) コムソウ、イグチ、ホウキタケ他の「天然きのこ」と「栽培きのこ」がタップリはいった味噌仕立ての「道の駅特製きのこ汁」をぜひご賞味ください。 例年当駅単独で開催しているイベントではなく、今回は「つながろう木曽=応援ありがとうキャンペーン」の一環としての開催です。  OLYMPUS DIGITAL CAMERA                        *つながろう木曽=応援ありがとうキャンペーン(10月9日⇒2016.3月31日)は御嶽山噴火後、激減した観光復興企画です。期間中、木曽地域の協賛宿泊施設に宿泊された方、先着20,000名様に「木曽サぁイコー!優待券」をプレゼント!!                            この優待券は「御岳ロープウェイと赤沢森林鉄道乗車券」または当駅と同様のキャンペーン協賛店での「2,000円分のお買い物補助券」または、木曽のスキー場で使える「リフト1日券」と交換できる非常にお得な券です! 期間中、木曽路へお出かけの際は協賛施設でぜひご一泊ください!! (当駅でのお買い物にもご利用くださいネ!)

新商品「木曽牛メンチカツバーガー」販売開始しました!!

今夏から発売を開始した当駅のオリジナル限定商品「木曽牛メンチバーガー」をご紹介します。 このメンチバーガーは当駅経営の農産加工施設「木曽駒旬彩工房」が試行錯誤の末に開発した希少な地元の銘柄牛「木曽牛」のミンチがたっぷり詰まったカツバーガー。 美味しさの秘密はソース?バンズ?野菜? しっとりしたバンズと野菜の食感+木曽牛の旨味が醸し出すオンリーワンの美味しさをお確かめください。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

   (*当駅限定販売品=他店では販売しておりません。)
現在は土日祝、連休、イベント時(一日20~30個製造)のみの限定品です。
木曽牛たこ焼きでおなじみの「味わい横丁」(屋外販売所)において(*時々館内売り場でも)販売しております。 お立ち寄りの際は、ぜひご賞味ください。

スィートコーンフェアは生産者直売会がメインです!!!

当駅の夏イベント
「2015木曽駒高原スィートコーンフェア」開催します。

   8月8日(土)AM9:30~PM2:30頃まで

今週からいよいよ夏の名物「木曽駒高原産とうもろこし」が店頭の直売コーナーに数多く並び始めました。最盛期突入間近の今週土曜8月8日に開催します。

どでかコーン優作、ミルフィーユ、グラビス、ゴールドラッシュ、新品種スイートキッス他、種類も豊富な木曽駒高原産のスィートコーンたち。いづれも育ての親(生産者)が手塩にかけた粒揃い!木曽駒高原の冷涼な気候も力を貸してくれました。
大きくて甘いのが木曽駒高原産の特徴です。お出かけの上、試食会で食べ比べてみてください!!
*こちらのチラシをご覧ください。
スイートコーンフェア

木曽の初夏の味「ほお葉巻」「ほお葉寿司」開始!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
木曽の初夏を告げる味「ほお葉巻」「ほお葉寿司」の製造販売を開始しました。

本日(5月30日)、当駅運営の農産加工施設「木曽駒旬彩工房」製ほお葉巻、ほお葉寿司が店頭に並びました。
当駅工房のお母さんたち手づくりの味をぜひご賞味ください!!
ほお葉巻は昔から木曽地方では田植えの時期、農家が農作業の傍らお腹を満たすお茶受け代わり(小昼)として食べられてきた自家製の菓子でした。
このため昔のサイズは今の数倍の大きさでした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
<ほお葉巻とは>

ほお葉巻は、練った米粉で団子状にした小豆餡を包み、それをさらに朴の葉で包んで蒸した菓子です。
当駅ほお葉巻の特徴:旬彩工房のほお葉巻は昔ながらの味に仕上げるため、地元産のコシヒカリで造った寒晒し粉を使用しております。皮は米粉本来の自然の味を生かし、餡も手間暇かけて、小豆からじっくり煮込だ粒餡を使用。手づくりの味が特徴です。
<ほお葉寿司>
当駅ほお葉寿司の特徴:料亭の味を受け継ぐ朴葉寿司
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
ほお葉寿司は岐阜県が本場です。当工房のほお葉寿司は製造開始3年目となりますが、田舎風ではなく料亭の味となっております。10年来のお付き合いがある岐阜県の有名料理店のおかみさん直伝の味です。このお店は料亭営業の傍ら、ほお葉寿司が美味しいと評判が立ち、他店からの依頼で通年卸し販売をするほどです。
工房がスタートした翌年、この上品な味が忘れられず、無理を承知で指導を依頼したところ快くお引き受けくださり、本人が当駅工房までお越しの上、直接製造指導をしていただきました。受け継いだ秘伝のその味(本物には追いつけないが)を今もしっかり守っております。こちらもぜひご賞味ください。

 

すんき販売終了間近。でも「巴」の「すんきそば」は大丈夫!当分の間食べられます。

すんきマーク2

木曽すんき
*ロゴマーク「すんき」と製品(木曽すんき250g)
:道の駅日義運営 ㈱日義特産「木曽駒旬彩工房」製

昨年12月から販売開始、TV放映で数回取り上げられ、話題を呼び人気沸騰の
「すんき」。木曽伝統の乳酸発酵食品も残り僅かで終売となります。
当駅の「すんき」は、かぶのロゴマークですっかりお馴染みとなった「木曽すんき」。
自社運営の農産加工施設「木曽駒旬彩工房」の製品ですが、非常に大勢の皆様にお買い上げいただきました。厚く御礼申し上げます。
次回販売開始は新すんきがお目見えする今冬、11月末から12月初めとなります。

なお、レストラン「巴」の人気メニュー、木曽産100%自家製「すんきそば」は当分の間(4月まで可?)オーダー可能となっております。
まだ食べたことのない方、お早めにお越しください。木曽の冬の定番メニュー「すんきそば」。まろやかな「すんき」の酸味と自家製そばが醸し出す独特の味をお試しください。

すっぱ!うまっ!人気の「木曽すんき」販売中!!

木曽すんきNO4赤かぶのすんきNO4,5赤かぶのすんき2
 
写真:上段「木曽すんき」 下段2枚「赤かぶのすんき」
木曽を代表する冬の味覚「すんき」。今年も数回、TV番組(TV東京他全国放送)で取り上げられ話題を呼び人気沸騰!!地元木曽町でもすでにほとんどの販売店で終売状態となっています。
しかし、当駅では木曽町認証済みの「木曽すんき」(自社経営「木曽駒旬彩工房」製品)をまだまだ店頭販売しております。
*在庫も残り少なくなってきましたので店頭販売のみです。遠方からお買い求めに来られるお客様のために宅配は受け付けておりません。
(本来の木曽の伝統野菜「王滝かぶ」のかぶ菜を原料とした「木曽すんき」、赤かぶ本体を原料とした「赤かぶのすんき」の2種類を販売中!!)
「植物性乳酸菌の宝庫」「世界的にも珍しい無塩の漬物」として毎年需要が拡大してきた木曽の伝統食「すんき(すんき漬とも称される。)」。
乳酸菌の整腸作用、抗アレルギー作用他の機能性が各方面から高く評価され、まろやかな酸味と素朴な美味しさに「病み付きになる味」として広く知られ、リピーターも倍増中です。

1月31日(土)臨時休業のお知らせ

1月31日は当駅を運営する株式会社日義特産の決算日となるため、道の駅ささりんどう館(売店、レストラン)、農産加工場(木曽駒旬彩工房)ともに決算棚卸のため臨時休業となります。
なお、駐車場トイレ、情報交流館は普段同様に使用可能です。
ご不便をおかけしますがご承知くださるようお願いいたします。
                                         駅長

木曽ショッピングサイト「木曽ショップ」のお知らせ

当駅の姉妹サイト「木曽ショップ」では、ここでご紹介した当駅のオリジナル商品や取扱い商品のほか、木曽の銘酒や木曽漆器などの木曽特産品や、百草丸・健康茶など御岳山にちなんだの商品などもご購入いただけます。木曽ショップでご購入いただくとポイントが付いて更にお得なお買物をお楽しみいただけます。

木曽ショップへ

月別アーカイブ

道の駅 日義木曽駒高原 「ささりんどう館」/長野県木曽郡木曽町日義4730-3(国道19号線沿)
TEL:0264-23-3644 FAX:0264-23-3645  営業時間:8:30~17:30(冬期12/1から3/31 9:00~17:00)

Copyright(C) Michinoeki Hiryoshi Kisokomakogen.All Rights Reserved.  Supported by Studio BREATH
Page Top